TOPTICA Photonics AG - A passion for precision - www.toptica.com

トプティカ社の品質方針

経済的な企業家精神あふれるTOPTICA社の成功は最先端フォトニクス製品の開発・製造に支えられています。これと同様に単に技術的な革新を実現するのみならず短期~長期にわたり強固で高品質な製品およびサービスを世界中のお客様にお届けする事がビジネスの支えとなります。顧客と革新的かつ高品質な製品と共に歩む~この事が企業として長期間にわたる成功を実現する礎になると確信します。

上記の理念に基づきTOPTICA社では品質に関わる原則を下記のように定めます。

 

1、高品質は企業としての責務である。高品質は経済的成長を実現するための必要不可欠な条件である。

2、予防措置を通じて品質の保証を行う。

3、継続的な製品の品質およびサービスの改善は競争的長所を維持するため寄与する。

4、唯一当社の従業員のみが品質改善を実践することができる。従業員個人の改善が品質計画全体に通じる。

 

さらなる詳細に関してTOPTICAは上記の原則に基づき下記の実務上の細則を定めます。

 

当社にとって「品質」とは「顧客からの要求に合致する」ことを意味する。TOPTICA社では顧客の100%の満足を達成するために下記を実践します。

 

・ 顧客からの品質要求に厳格に合致した長期間耐久性を有し、エラーフリーかつ高信頼性な製品を開発する。

・ 顧客との全ての技術仕様、要求事項、合意事項を順守する。

・ 顧客と合意した納期を順守する。

・ 魅力的かつ競争力のある製品価格を実現する。

・ 迅速かつ透明性があり、コスト効果の高いカスタマーサービスを提供する。

・ 生産工程およびテスト工程の文書管理を通じ再現性およびトレサビリティーを実現する。

・ 全従業員の自覚および能力の継続的な開発を行う。

 

トプティカ社では2006年に初めて品質マネジメントシステムの認証を取得し2015年1月にISO9001:2008の最新の更新審査を完了しています。この国際的規格は多くの産業分野で採用されており継続的な品質プロセスの改善を通じて製品およびサービス品質の向上、改善を実現するものです。 

» 英語バージョンを入手
» ドイツ語バージョンを入手

トプティカ社の公式な品質マネジメントシステムマニュアルの入手を希望される方はこちらからご連絡下さい。

ISO 9001:2008 品質マネジメントシステム証書 (ダウンロードして入手)

 

 

 

Modern Slavery and Human Trafficking Statement

Download Statement (PDF)

 

本件に関するご連絡先:
Anja Rodemann
品質システムマネージャー

T +49 89 85837 234
F +49 89 85837 200
anja.rodemann [at] toptica.com