TOPTICA Photonics AG - A passion for precision - www.toptica.com

CTL

Continuously Tunable Laser

  • 最大 110 nm のモードホップフリーチューニングレンジ
  • 豊富な波長ライナップ 950, 1050, 1320, 1470, 1500 & 1550 nm
  • 最大 80 mW の高出力
  • 高い波長分解能と絶対波長精度
  • 直観的な操作が可能なタッチスクリーン&ボタン操作およびPC制御

CTLは広範囲な波長チューナビリティとモードホップフリーを持つレーザーを探す際の究極の選択肢です。高出力、狭線幅および高い相対的/絶対的波長精度を誇ります。また広範囲な波長スキャンを行う際にも優れた波長分解性能を可能としています。フルデジタル、低ノイズ、低ドリフトの DLC pro 電源コントローラ と用いることで最高の性能を実現しタッチスクリーン&ボタンを使用した直観的操作、GUIソフトウェアおよびコマンド制御を用いたPCからのリモート制御によりどなたでも簡単にご利用頂けます。

新たに開発された CTL レーザーはマイクロキャビティや量子ドットなどの微細構造の共振励起アプリケーションに最適です。また他に類を見ない優れた性能により様々な種類の分子分光、コンポーネントテストなどにもご利用頂けます。

  • Specifications
    CTL 950CTL 1050CTL 1320CTL 1470CTL 1500CTL 1550
    波長可変レンジ [nm]910 - 9801020 - 10701290 - 13501420 - 15301460 - 15701520 - 1630
    波長絶対精度< 100 pm< 110 pm< 130 pm< 140 pm< 150 pm< 150 pm

    波長相対精度

    < 10 pm< 10 pm< 10 pm< 10 pm< 10 pm< 10 pm
    発振線幅 (5 µs、典型値)< 10 kHz< 10 kHz< 10 kHz< 10 kHz< 10 kHz< 10 kHz
    出力(ゲイン最大値)> 80 mW> 50 mW> 50 mW> 40 mW> 50 mW> 50 mW
    出力(エッジ部)> 40 mW> 25 mW> 30 mW> 20 mW> 25 mW> 30 mW
    最大スキャン速度10 nm/s10 nm /s10 nm/s10 nm/s10 nm/s10 nm/s
    モータステップサイズ5 pm6 pm7 pm8 pm8 pm8 pm
    モータステップサイズ (平均値)0.3 pm0.4 pm0.5 pm0.5 pm0.5 pm0.5 pm
    ピエゾスキャンレンジ55 GHz45 GHz40 GHz35 GHz35 GHz35 GHz
    ピエゾステップサイズ< 10 kHz< 10 kHz< 5 kHz< 5 kHz< 5 kHz< 5 kHz
    出力ビーム特性 TEM00, 典型値。ビーム径 1 mm x 1 mm から 1 mm x 3 mm
    ビーム光軸高さ (50 ± 0.3) mm
    偏光特性 水平, 100:1(典型値)
    ファイバー結合効率(典型値) > 50%、ゲイン最大値において
    レーザーヘッド外形寸法
    (H x W x D)
    (90 mm x 150 mm x 250 mm) または (90 mm x 150 mm x 370 mm)
    レーザーヘッド重量 8.1 kg
    コントローラ外形寸法
    (H x W x D)
    154 mm x 450 mm x 348 mm
    コントローラ重量 9 kg
    電源仕様 100 .. 120 V / 220 .. 240 V AC, 50 .. 60 Hz (自動検出)
    消費電力 < 50 W (典型値)
    PCインターフェイス イーサネット, USB
    環境温度 15 - 30 °C (動作時), 0 - 40 °C (保管および輸送時)
    環境湿度 結露無きこと
  • Additional Information
  • Options
    光アイソレータ / シングルステージ

    光アイソレータは戻り光反射から半導体レーザーを保護します。恒久的なダメージを防ぐだけでなく安定したシングルモード動作および波長チューニングにも寄与します。角度付研磨(両端)された光ファイバと結合する際には少なくともシングルステージ光アイソレータが必須となります。
    光アイソレータ / ダブルステージ

    ダブルステージ光アイソレータは実験系からの強い戻り反射光が懸念される際に必要となります。PCなど角度を持たない研磨を持つ光ファイバと結合する際にもダブルステージ光アイソレータは必須となります。
    FiberDock

    特許取得済みの独自技術を用いたトプティカ社のファイバ結合器はシングルモードファイバへの高い結合効率、容易な光軸調整また同時に高い安定性をご提供します。また豊富なシングルモードファイバ、偏波面保存ファイバ、ファイバスプリッタをご用意しています。ファイバ出力をご希望の際は合わせて光アイソレータが必要となります。
    エレクトロニクスモジュール DLC pro LOCK レーザー周波数安定化オプション。豊富な制御用エレクトロニクス、周波数ロッキングモジュール、安定化モジュールをご用意しています。従来のアナログ制御モジュールも DLC ext を用いてご利用可能です。
  • Applications
    • 分光技術
    • 量子ドット
    • マイクロキャビティ
    • コンポーネントテスト
  • Downloads
  • Literature
  • Related Products
    • DLC pro: フルデジタル電源コントローラ。超低ノイズと直感的なマルチタッチユーザインターフェース
    • HighFinesse 高精度光波長計
    • DL pro: 究極性能のリトロー型外部共振器半導体レーザー。超高安定性 & ユーザフレンドリーな操作性
    • DL 100: コスト重視のリトロー型外部共振器半導体レーザー。Hänsch デザインを更に改良。
    • DFB pro: 狭帯域モードホップフリーチューニング半導体レーザー。
    • TA pro: テーパ型光増幅器内蔵 PROシリーズ外部共振器半導体レーザー
    • BoosTA pro: 独立型テーパ型光増幅器システム
    • Frequency converted diode lasers 波長変換外部共振器半導体レーザー (DUV波長対応)
    • AR, FP, and DFB Laser Diodes: ARコート付き、ファブリペロー型、DFB半導体レーザー
    • 豊富なPhotonicals (光アクセサリー製品)をご用意。ファブリペロー干渉計など様々なレーザー実験に