TOPTICA Photonics AG - A passion for precision - www.toptica.com

周波数ロックエレクトロニクス

レーザーロックのためのスマートなソリューション

トプティカ社では究極の狭線幅を特徴とする安定化されたチューナブル半導体レーザーを提供しています。しかしながら多くの最先端のアプリケーションでは更に高度で厳しい要求事項があります。周波数変動の低減や長時間周波数ドリフトを無効にするために周波数安定化やロッキングの技術が必要とされ、トプティカ社では様々なレーザーロッキングエレクトロニクスをご用意しています。



DigiLock 110 FALC 110 & mFALC 110
PDD 110/F PID 110 DLC pro Lock* 光波長計
特徴 / 種類 多目的なデジタルロッキングソリューション高速アナログ・2チャンネルPID パウンド-ドレバ-ホール法信号発生アナログPID フルデジタル、低ノイズロッキングソリューション 高精度光波長計とPIDオプション
フリンジサイドロッキング   適用外
フリンジトップロッキング With PDD With PDD  適用外
最大バンド幅 ≈ 10 MHz ≈ 45 MHz ≈ 7 MHz kHz .. MHz ≈ 30 kHz < 100 Hz
変調周波数17 Hz .. 25 MHz   12 - 35 MHz**   11 Hz .. 160 kHz 適用外
精度リファレンスに依存します (can be very good)    2 MHz
信号分析機能FFT, ...       FFT, ...  
リロッキング機能    ✔  
コンピュータ制御      
高電圧出力    ✔  
広バンド幅出力 ✔  ✔  
2つのフィードバックチャンネル  ✔  ✔
純正ラックへの収納***  
Stand-alone    High end & preferrable Low budget High end & preferrable

*DLC pro 半導体レーザーコントローラのソフトウェアライセンスが必要です。
**5- 70 MHz バージョンもご用意しています。 
***DLC ext または SYS DC 110 ラックシステムが必要となります。