TOPTICA Photonics AG - A passion for precision - www.toptica.com

FPI 100

ファブリペロー干渉計

  • 半導体レーザの縦モード分析に最適
  • 各種ミラーセットとディテクターの選択可能波長: 330 .. 3000 nm
  • FSR:1 GHz 又は 4 GHzからご選択
  • フィネス > 200 (典型値 > 400)

FPI 100はコンフォーカル・ファブリペロー型干渉計とディテクタユニットを丈夫でコンパクトなアルミ製ハウジングに一体化したスキャニング型干渉計です。CW光のスペクトル解析手法として確立されている走査型ファブリペロー干渉計と高分解能で簡単操作を可能にするコンフォーカル光学系の利点を一体化したスぺクトルアナライザとしてご使用頂けます。 FPI は波長範囲330~3000 nm において各種のミラーセットとフォトディテクターをご用意しています。標準で反射率(99.8%)の高反射ミラーを採用しフィネス> 400を実現しています。

  • Specifications
    Article #波長レンジFSR*フィネス(仕様)フィネス(典型値)分解能(典型値)入力開口径
    FPI-100-0400-y 380 – 430 nm

    y = 1 → 1 GHz

    y = 4 → 4 GHz

    > 200400

    y = 1 → 2.5 MHz

    y = 4 → 10 MHz

    7 mm
    FPI-100-0500-y430 – 660 nm> 300400
    FPI-100-0980-y825 – 1200 nm> 400500

    y = 1 → 2 MHz

    y = 4 → 8 MHz

    FPI 100-0355-1330 – 380 nm1 GHz> 2004002.5 MHz
    FPI-100-0750-1615 – 885 nm> 4005002 MHz
    FPI-100-1500-11200 – 1700 nm> 3005002 MHz
    FPI-100-2000-1**1700 – 2550 nm> 2004002.5 MHz
    FPI-100-2800-1**2650 – 3000 nm> 200400

    * FSRの公差は ± 1 %となります 
    ** miniScan 100 および PDA-S が別途必要となります(miniScan 102を用いない場合)

  • Additional Information
    • 基本ユニットにはスキャンのためのピエゾスタックモジュール、高反射ミラー、およびフォトディテクタが含まれます。
    • オプション: HV スキャンジェネレータ, ファイバ―入力用アダプタ (Options 及び Related Products のページを参照ください。)
    • 交換用ミラーおよびミラー交換キットもご用意しております。
  • Options
    • FC/APCアダプター付きファイバーコネクター
    • ミラ―交換キット: 使用可能な波長及び仕様に関しましてはTechnical Information ページを参照してください。
    • フォトダイオード 交換キット(visible / NIR / IR range)
    • カスタムフィネス仕様をご希望の場合はご連絡ください
    • SC 110: スキャンユニット(DC 110レーザーコントローラのユニットの一つです。)
    • miniScan: 独立型スキャンジェネレータ+PDアンプ
  • Related Products
  • Literature