TOPTICA Photonics AG - A passion for precision - www.toptica.com

FiberDockTM

ファイバ結合器

  • シンプルで容易な操作性
  • 究極の安定性(特許取得済のフレックスヒンジデザイン)
  • 最高のシングルモード結合効率を実現(最大90%)
  • 6軸の独立した調整軸(2 x X/Y, Z, Theta)
  • トプティカ社半導体レーザはもちろん, 他社製のレーザシステムにも使用可能

FiberDockTMは容易な操作性のファイバーカプラーでトプティカ社レーザーシステムはもちろん他社製のレーザーシステムにも使用可能なユニバーサル・ファイバカプラです。特許取得済のデザイン(US7,321,706, EP 1,666,944)を採用する事により結合効率が非常に高く長時間に渡る優れた安定性を持っています。波長(350nm ~ 2800nm), ビーム径、カップリングされたファイバーのモードフィルド径などそれぞれのレーザパラメータに応じて最適な集光レンズを選定できます。

 

 

  • Specifications
    ファイバー種別- シングルモード (SM)
    - 偏波面保存 (SM/PM)
    - マルチモード
    コネクタ種別FC/APC および FC/PC (他はお問合せ下さい)
    最適な結合レンズを用いた場合の焦点距離4 mm - 20 mm (標準),
    1.5 mm - 30 mm (カスタム対応)
    対応波長レンジ350 nm to 3000 nm
    外形寸法40 x 40 x 41,5 mm3 (W x H x L)
    結合効率典型値 > 75 %(円形のガウシアンビームを適切に選定された結合レンズで用いた場合)
    開口径最大 6 mm (結合レンズにより異なります。典型値 > 4.5 mm)
  • Additional Information

    FiberDockTM

    特許取得済みのフレックスマウント。1 µm以下の結合精度を実現。

    激しい環境温度の変化にも対応した究極の熱安定性

  • Options
    • 仕様の異なる結合レンズのみお買い求め頂く事が可能です。
    • OEM、機器組込みに対応した産業版モデルのご提供が可能です。
  • Related Products
  • Literature